2020年4月の記事一覧

「こどもの読書週間」が始まりました!

進級して1ヶ月がたちました。

4月23日は子ども読書の日、4月23日~5月12日までは「こどもの読書週間」と定められています。

今年のテーマは「出会えたね。とびっきりの1冊に。」

臨時休業中の今、じっくりと読書に親しみ、とびっきりの1冊を見つけてみてはどうでしょうか。

今日は、図書館の本の中から、入学・進級に関する本を紹介します。

「とのさま1ねんせい」(作・絵 長野ヒデ子)

「1ねんせいになんて、なりたくないのじゃ!」

遊ぶの、大好き。お勉強大嫌い!殿様に困った家来たちはどうするのかな。殿様は元気な1年生になれるかな。

 

「おおきくなるっていうことは」(中川ひろたか)

「おおきくなるっていうことは

ようふくがちいさくなるってこと

おおきくなるっていうことは

あんまりなかないっていうこと」

みんなは進級して何ができるようになるかな。

 

「君たちはどう生きるか」(吉野源三郎)

自分の生き方を決定できるのは自分だけ。

人間としてあるべき姿を求める主人公の姿を描いています。漫画版もありますよ。

 

図書館もみんなが利用してくれる日を心待ちにしています。